トップページ > エンタメ > スタッフブログ「ウラゴバ」

京都の情報誌「ゴ・バーン」スタッフが京都を上ル下ル!!
京都の話題やオイシイ情報満載の裏話ブログ

2017.02.22(水)

また会う日まで

というわけでおつかれさまです。
スタッフK.Tことくまです。


2月20日(月)、滋賀県比叡平のカフェ「ナチュラルガーデンCAFE 芽亜里」が閉店しました。

170222_01.png
わが愛犬であり、ゴ・バーンチワワスタッフのいしまつもたいへんお世話になりました。

芽亜里には、

170222_03.jpg
素敵なスイーツと、

170222_02.jpg
美味しいアジア料理があり、

170222_03-02.jpg
わんこもOKで、

170222_04.jpg
魅力的な雑貨と、

170222_05.jpg
素晴らしいお庭があって、

170222_06.jpg
今の季節だとお庭に梅が咲いていて、

本当に最高のお店でした。

170222_07.jpg
最後にお庭を堪能し、涙をこらえるいしまつ。
くまも涙で前が見えないよう。

たくさんの思い出があって本当に寂しいのですが、
人出不足による閉店とのことなので、
またいつか再開されるのではと期待しています。

170222_08.png
とりあえず、それまでさようなら。
帰り際、お礼を言って帰路につきました。


芽亜里:

2017.02.20(月)

結構、有名だったのね。

春はまだでしょうか。
ゴ・バーン新人スタッフのダーツーです。


自分は穴場だと思っていたのですが、普通に有名だったのねっていう店を紹介します。

170220_01.jpg

「前田珈琲 明倫店」
前田珈琲は創業40年の京都老舗の喫茶店。
京都市に6店舗あり、どの店もレトロな雰囲気のある素敵な空間になっています。
その中の明倫店は、1993年に閉校した明倫小学校の建物が京都芸術センターに変わった時に、1階の教室にカフェとして入店したそうです。

170220_02.jpg

築80年を超える古い小学校の内観をそのまま残しているので、昭和の喫茶店に行った気分になれます。学生の頃、京都芸術センターによく行っていたので、このお店もよく利用してました。

170220_03.jpg

久しぶりに近くを通りがかったので寄ってみたら、結構な行列が。
休日とはいえこんなに人がいたかなと思い、諦めて帰りました。

170220_04.jpg

芸術センターの中にあり目立った看板もないので僕の中では穴場だったのですが、調べてみるとそんなことは全然なく、むしろ有名だったようで。ちょっとがっかりしてしまいました。考えたら、学生の時は平日に行ってましたからそれもそうかと。
知ったかぶりして浮かれてたことを恥じたいです。


前田珈琲 明倫店:
京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2 京都芸術センター内1F
075-221-2224
10:00~21:30

2017.02.18(土)

学生の街、京都

こんにちは。つかモンです!
 

先日、訪れたのは左京区百万遍にあるハンバーグ屋「ジェイムスキッチン」さん。
 
170218_01.jpg
 
明太子ソースのハンバーグが美味!!
他にもたくさんの種類のハンバーグメニューがあります。
 
近くに京都大学があることもあって、若者向けでボリューム満点&リーズナブル。
ご飯はなんとおかわりし放題!
 
よく京都では(私の住む左京区は特に?)学生さんは学生証提示で〇〇%オフ!や、
学生さん限定メニューなるものを目にします。
 
大学の近くでは、
学生を取り込んた店が勝つといっても過言ではないのでしょうね。
 
そんな地域に住む30をとうに過ぎたつかモンとしては、学生限定の恩恵は受けられないまでも、ボリューム満点、リーズナブル等の魅力的なお店で学生に交じって楽しみ、若くフレッシュなエネルギーを分けてもらいながら、いつまでも若々しくいたい!と願う今日この頃でございます。


ジェイムスキッチン:
京都市左京区田中門前町65 京美華ビル
075-721-3265

2017.02.15(水)

たまにはパスタを

スタッフオダCです。


あまり、普段パスタは注文しません。
しかし、今回はおいしいパスタの噂を聞きつけ、「ダイニング&カフェバー 閏」さんへ。

注文したのはツナが入ったパスタ。
すっきりした味わいで美味。美味。

古き良き時代を想わせる内装もおしゃれでとってもオススメです。

170215_01.jpg


ダイニング&カフェバー 閏:
京都市中京区 西洞院通御池上ル押西洞院町610番地
075-211-0724

2017.02.14(火)

花より団子よりチョコよりビール

こんばんは!
おひさりぶりです。
もーりーですよ。


2月の半ば、まだまだ寒いですね。
寒さの本番はいつも2月だよなーと個人的に思っています。
そんな2月の半ばといえばビッグイベントが有りますよね。

それはバレンタイン...!

バレンタインデーフェアなどで東西南北、外国からもチョコがあつまってデパートの地下が揺れるほどの活気が街中にあふれてますよね。
まさにチョコレイト・ディスコとでも言いましょうか。

そんなディスコな雰囲気に自分もすっかりチョコの虜に...というわけではなく、
色が似たようなものを飲んだりします。

170214_02.jpg

この黒さ、チョコレートドリンクではないですよ。
ビールですよ。京都醸造の「夜の帳」という名前のインペリアル スタウト。
強烈な香ばしさと苦味を感じますがむしろこれがいい。
ペールエールのようなのみやすいのもいいですが、
これはこれでちびりちびりとフレーバーを感じて飲むのも良いな〜と思いました!

170214_01.jpg

いやいや、チョコレートの話をしろって感じですよね...します...。
こちらBENCINYのタンザニアのチョコレートです。
ビールじゃないですよ。
1月の後半に京都市美術館へ行く用事があり、お土産にと自分用に買っておきまして、
なんとなく食べるタイミングが見つからず今もこの状態でお家に鎮座しております。
バレンタインデーですし、かこつけて今日は食べたいなぁ...。

試食したときは食べやすく好みだったのできっと美味しいとは思います。
また味の感想をゴバーンブログにて書きたいと思います!

それではまた!もーりーでした。

ページトップへ戻る

2017.2
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ゴ・バーン
京都の衣・食・住・美ならおまかせ!の情報誌ゴ・バーンスタッフが、取材中のあれこれや裏話をお届けします☆

【スタッフO.T】

山男

【スタッフY.Y】

んーふっふっふ。天然ガール。

【スタッフA.S】

スーが口ぐせ 我らの王子

【スタッフY.T】

週5で柄シャツ ロマンチストパパ

【スタッフK.T】

酒と涙とチワワとBUCK-TICK

【スタッフM.D】

丹後から上京して来たサブカルメガネ

【スタッフO.R】

ガッツポーズが京都一似合わない男

【スタッフY.M】

元気いっぱいフレッシュ茨城娘!

【スタッフK.S】

いつも小走りの癒し系。

【スタッフM.A】

優しさ溢れる愛されキャラ

注目のコンテンツ