本がくれた忘れられない言葉

ある日突然変わったんじゃなくて、一滴ずつ変化を貯めてるうちに、ある瞬間外に溢れ出して、人目につくようになっただけだと思うよ。

「チョコレートコスモス」より引用

チョコレートコスモス

おすすめポイント

今年『蜜蜂と遠雷』で直木賞をついに受賞した恩田陸さんが描く、芝居にかける少女たちの熱い物語!

『ガラスの仮面』など芝居・演劇をテーマにした作品は数多くあれど、展開にぐいぐい引き込きこんでいく力は恩田さんならでは。手に汗握る白熱のオーディションに、ページをめくる手が止まりません。異能の天才・飛鳥の突拍子もない演技が映像として映るように活き活きと描き出されます。

直木賞受賞作の入門書として、また次に読む作品として、オススメの一冊です。

恩田陸著/2011年

KADOKAWA/864円(税込)

おすすめ新刊

夫のちんぽが入らない

『いきなりだが、夫のちんぽが入らない。本気で言っている。』こんな衝撃的な書き出しは見たことがない!インパクトのあるタイトルと、予想外にヘビーで身につまされるストーリーが話題を呼んだ衝撃の実話。

こだま著/扶桑社/2017年/9784594075897/

1,404円(税込)

京のにゃんこ

銭湯、喫茶店、せんべい屋…はたらき者の店を守る看板猫から、地元に愛されるのら猫まで、京都で会える猫たちのフォトブック。読んでキュン、会えばほのぼの癒されます。京都で会えるかわいい猫、目白押し。

京都しあわせ倶楽部 ねこ課著/PHP研究所/2017年/

9784569834740/1,404円(税込)

今月の人気

蘇える変態

『逃げ恥』で大ブレイクした星野源さんのエッセンスが詰まった傑作エッセイ。“ものづくり地獄”の舞台裏から、エロ妄想で乗り越えようとした闘病生活、完全復活まで。くだらなさと緊張感とエロと哲学、ミックスにもほどがある!

星野源著/マガジンハウス/2014年/9784838726615/

1,420円(税込)

大垣書店 Kotochika御池店

tel.075-708-8655

中京区虎屋町「烏丸御池駅」構内

平日     7:30~21:00

土・日・祝日 9:00~21:00

本を紹介してくれるのは大垣書店

Kotochika御池店

有本 純さん

京都の情報誌ゴ・バーンは株式会社精好が編集・発行・運営しています