第27回チャリティ・オークション

「芸術家と文化人の作品展」開催!

今年で27回目を迎える、日本国際民間協力会NICCO後援のチャリティ・オークションが、今年は高島屋7F・グランドホールにて開催。

入札による寄付金は、NICCOが行うインド衛生改善・農業支援、熊本地震の支援活動に役立てられます。

見どころ①

芸術家・文化人や、スポーツ・芸能関係者からの多くの寄贈品

京都を中心に活動する芸術家や宗教家からの芸術作品、スポーツや芸能関係者からの寄贈品など、約170名の寄贈者からの200点以上にも及ぶ作品を展示!

 

見どころ②

今年で27回目を迎える実績

チャリティ・オークションは今年で27回目の開催。

第1回から寄贈者の支援に支えられ、オークションで得られた収益金は、海外や被災地などの多くの人々の支援などに役立てられてきました。

 

見どころ③

収益金はNICCOが行うインド衛生改善・農業支援と熊本地震支援活動団体への支援金として使用

今回のオークションの収益金は、インドでの衛生改善・農業支援、熊本の被災地支援活動団体への委託支援金として使われます。

NICCOは環境衛生式トイレを建て、使用法の指導と衛生教育を行うことで衛生状態改善に貢献。

イベント期間中は会場にて、実際に現地で活動したスタッフへの取材が可能。写真や映像も用意できますよ。

「公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)」とは

NICCO は内閣府認定公益社団法人、特定公益増進法人【寄付金控除】、国連特別協議資格団体。

1979年の設立以来、途上国の人々の経済的・精神的な自立を図るため、環境に配慮した自立支援、職業訓練などの人材育成、国内外の緊急災害支援等の分野でアジア、中東、アフリカで活動を展開。

 

 

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会の概要

実行委員長:小野了代(NICCO理事長)

実行委員 :浅見五郎助(陶芸家)

      大豊世紀(日本画家)

      佐々木経二(日本画家)

      林慶六(陶芸家)

 

NICCOの活動理念に賛同し集まった芸術家とボランティアが実行委員会を立ち上げ、1991年からチャリティ・オークションを開催。

京都の百貨店からの会場提供や、京都在住の芸術家を中心とした文化人、スポーツ関係者、芸能人などからの作品寄贈等、多くの人からの協力のもと、必要最低限の経費を除いた収益をNICCOの事業に寄付し、国際貢献に寄与している。

 

 

◆後援:京都府 京都市 京都商工会議所

    NHK京都放送局 朝日新聞京都総局

    京都新聞 産経新聞社京都総局

    日本経済新聞社京都支局 毎日新聞社京都支局

    読売新聞京都総局

    (公財)京都文化交流コンベンションビューロー

    関西元気文化圏事業

    日本国際民間協力会(NICCO)

◆協力:紘彩堂 鈴廼舎(すずのや)

【問い合わせ先】

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

京都市中京区六角通新町西入西六角町101番地(日本国際民間協力会気付)

TEL:075-241-0674 FAX:075-241-0682

担当: 田川、岩崎

第27回オークションブログ:http://charityauction.blog.fc2.com/

第27回オークションHP:http://www.nicco-auction.jp

京都の情報誌ゴ・バーンは株式会社精好が編集・発行・運営しています