お店を検索する

澤井醤油本店

【丸太町・今出川】サワイショウユホンテン

  • 京都は間口が狭く、使用される木樽も通常よりも細いのが特徴。蔵の中では、蔵人が醤油造りに向き合っていた。

  • 京淡口しょうゆ・再仕込しょうゆ 各1ℓ 700円(税別)
    京さしみ醤油 1ℓ 800円(税別)
    京ぽんず 300㎖ 620円(税別)
    イタリアンもろみ90g 840円(税込)


大きな地図で見る

自然の恵みと職人の心が紡ぐ物語

創業明治12年。御所のすぐ近く、趣きある佇まいに「京もろみ」の看板。大きな木樽が並ぶ蔵には、醤油の香りが漂っていた。奥では蔵人が、火入れ作業の真っ最中。大きな釜に入った、醪をかき混ぜる。「創業当時から変わらぬ製法で作ります。道具も使えるものは、当時のままです」。優しい笑顔がよく似合う、澤井久晃さんが教えてくれた。京都の名だたる料亭が認めた醤油は、深い味わいと、やわらかな旨みが魅力。蒸煮した大豆と、焙煎した小麦に、種麹を植え付けて麹を造る。麹を塩水が入った木樽に入れて約1年。夏の暑さに、冷え込む冬も温度管理を守り、大切に育てられる。「蔵に住み着く麹菌の力で、造っています。職人がその目と、経験で育てるのです」。手間ひま惜しまぬ信念が、永く美味しさを支えている。毎日使うものだから、変わらぬ味を守り続ける、そんな職人魂が味わいとなり届くはず。京都らしいまろやかな風味に込められた物語が、あなたに美味しさを語りかける。

  • 〒602-8072 上京区中長者町通新町西入仲之町292
  • 075-441-2204
  • 月〜土曜 9:00〜17:00
    日・祝 10:30〜15:30
  • 不定休
  • P1台有
    近くにコインP有