1. HOME
  2. 記事一覧
  3. 京都出身、イラストレーター・漫画家『おおえさき』、「ぼくらの京都 マンガコンテスト」受賞者による初のマンガ単行本発売!

京都出身、イラストレーター・漫画家『おおえさき』、「ぼくらの京都 マンガコンテスト」受賞者による初のマンガ単行本発売!

 

京都の日常が詰まったショートショート作品集

京都出身のイラストレーター・漫画家として活躍中のおおえさきが、初のマンガ単行本『ショート・ショート・キョート』を3月20日に発売し、現在好評発売中!

 

 

京都人ならではの視点で描く、京都の日常から感じる小さな哲学(?)をぎゅっと詰め込んだ、クスッと笑えてちょっぴり沁みるショートショート作品。「犯人、南禅寺で積み認めがち」「左京区っぽい!ってどういうこと?」「男なんて鱧の小骨の数ほどいるんだから」など、作者独自の目線で切り取った『ホンマの京都』を感じられる。 “京都のことが好きな人にも、よく知らない人にも読んでほしい“そんな想いが込められた、ゆるくて癒されるキャラクターがお送りするユーモア溢れる作品集です!!

 

 

 

書名/ショート・ショート・キョート

著者/おおえさき(イラストレーター・漫画家)

発売/2020年3月20日発売、現在好評発売中!

価格/本体1,000円(税別)

サイズ/A5判(左右148mm×天地210mm)

頁数/176頁(オールモノクロ)

 

 

【おおえさき】

京都出身のイラストレーター・漫画家。

自身のイラストを元に、デザイン・マンガ・グッズ・映像作品など幅広い作品へ展開させ活動している。

イベントでは「ながしの似顔絵やさん」として出店。お客さんとの会話をヒントに、肖像画とは違った雰囲気の似顔絵作品を制作する。

自分の考えたことを、ゆるい哲学として表現した「ゆる晢マンガ」をSNSで更新中。

夢は教育番組のアートディレクターを手がけて、自分が作ったキャラクターと話すこと。 

〈展示歴〉

2018年1月 個展「クマのしっぽとキミのほっぺた」(kara-S@京都)

2018年9月 個展「あいあがけランドスケープ」(siroiroギャラリー@大阪)

2019年3月 ショートショート作家田丸雅智さんとのコラボ展示「バーテンダーと時間旅行」(Marine-j 80’s CAFÉ@東京)

〈受賞歴〉

2019年 伊賀市コミュニティバスラッピングコンテスト 大賞

2019年 講談社 イブニング新人賞 奨励賞

2019年 淡交社「ぼくらの京都 マンガコンテスト」 佳作

 

 

★最新の作品やイベント情報は、Twitterにて。

 

【HP】 https://sakinpo610.myportfolio.com/top-1

【note】 https://note.com/oh_yeah_saki

【Twitter】 https://twitter.com/ohyeah_saki

【Instagram】 https://www.instagram.com/ohyeah_saki/