1. HOME
  2. 記事一覧
  3. 「夏を感じたい時」に観て欲しい映画3選!【京都シネマ連載】

「夏を感じたい時」に観て欲しい映画3選!【京都シネマ連載】

「○○な時に」観て欲しい映画3作品を京都シネマの中根さんが”独断”と”偏見”で紹介する不定期連載! おうち時間が長い今、こんな時だからこそ映画を観ちゃいましょ~♪

 

今回の○○な時は…

『夏を感じたい時』

海だ!スイカだ!青春だ!なんて調子で選んだ3作品。今年の梅雨明けは遅くなかなか焦ったいですが、太陽のようにキラキラと眩しい(ときに青い)彼らの夏休みを堪能し、空をおおったぶ厚い雲も跳ね飛ばしましょう。

*

1本目.『君の名前で僕を呼んで』

©Frenesy, La Cinefacture

真夏度★★★★★ まばゆい・せつない・どきどき

<あらすじ>1983年の夏、毎年北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオのもとに、ある日現れたインターン生のオリヴァー。自信家で活気あふれる彼にエリオは少しずつ惹かれてゆき…。

©Frenesy, La Cinefacture

17歳の少年と24歳の青年が経験する、まばゆくも切ない恋のおはなしです。主演は、レオナルド・ディカプリオ以来の才能といわれ、世界中の女性を魅了して離さない、文字通り才色兼備のティモシー・シャラメ。多感なエリオを瑞々しく演じ、その年のアカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。

©Frenesy, La Cinefacture

本作の魅力といえば、エリオとオリヴァーの美しさ、誰もが経験する恋の喜びと痛み…はもちろんですが、何よりもそのロケーションにあるのです。北イタリアのどこかは明言されていませんが、ふたりが自転車でかけめぐる街並みと太陽の光が煌めく、まっ青な海。夏の副産物がキラキラと詰まっていて、まるで宝石箱のような作品です。お部屋の窓を解放し、風を感じながら観て欲しいです。

©Frenesy, La Cinefacture

PG12/Call Me by Your Name/2017/イタリア、ほか合作映画/132分/監督:ルカ・グァダニーノ/出演:ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー

 


*

2本目.『キングス・オブ・サマー』

真夏度★★★★ コメディ・甘酸っぱい・ノリノリ

<あらすじ>親と決別し、森に家を建てることにした大親友のふたりジョーとパトリック、と謎の少年ビアジオ。日々感じていた抑圧や苛立ちから解放された生活を満喫する3人だったが、ある日そこへジョーが想い人であるクラスメイトのケリーを招待したことで、彼らの友情に亀裂が走り…。

『キングコング:髑髏島の巨神』で全世界に衝撃を与えたジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督が描く青春映画です。山ほどあるであろう、この手の夏休み家出計画ですが、中でも光るのは、ビバ・僕らだけの生活!とはしゃぐ彼らの姿です。川に飛び込み草むらを走り抜け土管を叩く…!?ワンシーンワンシーンに、監督の持つ類稀な音楽とヴィジュアルセンスが炸裂しています。

また完全無欠にみえた僕らだけの生活が、複雑な恋模様によって揺り動かされていくというティーンならではの甘酸っぱさも必見。柑橘系のアイスクリームを頬張りながら観てください。

The Kings of Summer/2013/アメリカ映画/95分/監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ/出演:ニック・ロビンソン、カブリエル・バッソ、モイセス・アリアス

 


*

3本目.『MUD マッド』

©2012, Neckbone Productions, LLC.

真夏度★★★ スリリング・ほろ苦い・カッコいい

<あらすじ>両親とボートハウスで暮らす14歳の少年エリスは、ある朝、親友のネックボーンとミシシッピ川の島で謎の男マッドと出会う。いかにも訳ありの様子を訝しむネックボーンとは反対に、男に興味を抱いたエリスはマッドと徐々に友情を育んでいき…。

©2012, Neckbone Productions, LLC.

オスカー俳優マシュー・マコノヒーを主演に迎えたちょっとサスペンスフルな青春ドラマです。人を殺して絶賛指名手配中のリスキーおじさんの望みが、幼なじみで最愛の女性との再会という絵に描いたようなロマンスであり、夢見る少年はその手助けをするのですが、そのうちに「あれ、なんか大人っておかしくない…?」「恋ってなんなん…?」と恋愛上で生じる男女間の矛盾などを知って成長していくのです。

©2012, Neckbone Productions, LLC.

ヤバイけどなんかカッコいいってのに憧れたあの日の中二ごころを思い出しながら、オリオンビールを片手に観るのがオツです。

©2012, Neckbone Productions, LLC.

PG12/Call Me by Your Name/2017/イタリア、ほか合作映画/132分/監督:ルカ・グァダニーノ/出演:ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー

 


*

京都シネマで近日公開のおすすめ作品

『mid90s ミッドナインティーズ』(9/4.fri)

©A24 Distribution, LLC. All Rights Reserved.

<あらすじ>90年代半ばのロサンゼルス。母と兄と3人で暮らす13歳のスティーヴィーは、ある日、街でスケボーを楽しむ少年たちと出会い…。

©A24 Distribution, LLC. All Rights Reserved.

『21ジャンプストリート』の人気俳優ジョナ・ヒルの監督デビュー作で自身の半自伝的な青春映画です。思いがけぬ出会いを通して、他人を知り、自らを知って成長していく、なんかこそばゆくて、90年代ど真ん中で青春を過ごした方もそうでない方もじんわりとした残暑を感じにきてくださいね。

©A24 Distribution, LLC. All Rights Reserved.

PG12/mid90s/2018/アメリカ映画/85分/監督:ジョナ・ヒル/出演:サニー・スリッチ、キャサリン・ウォーターストン、ルーカス・ヘッジズ、ナケル・スミス、オーラン・プレナット

9月4日(金)より、京都シネマで公開!

 


 

(文)京都シネマ 中根沙絵さん

tel.075-353-4723

〒600-8411 下京区烏丸通四条下ル西側 COCON烏丸3F 

公式HPはこちら

関連記事