1. HOME
  2. 記事一覧
  3. 《コロナに負けず伝統を継承》京都女子高等学校が伝統の「応援合戦」を今年も披露!

《コロナに負けず伝統を継承》京都女子高等学校が伝統の「応援合戦」を今年も披露!

 

《コロナに負けず伝統を継承》京都女子高等学校が伝統の「応援合戦」を今年も披露!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止を検討されていた京都女子高等学校(京都市東山区)の伝統行事「応援合戦」が、生徒たちの熱意と努力によって今年も実施されました。

昭和期に制作された壁画をモザイクアートで再現

京都女子高等学校の「応援合戦」は、各学年が趣向を凝らした一糸乱れぬ応援パフォーマンスを披露する体育祭の名物プログラムで、50年以上もの歴史を誇ります。今年の体育祭の中止が決定した際に、3年生の生徒たちが「伝統の応援合戦だけは披露したい」と声を上げ、生徒みずから感染対策を考えて実施することになりました。

9月17日(木)、3年生の生徒たちは、応援歌・校歌に合わせて紺色のジャケットを開閉し、さまざまな模様や校歌の歌詞を人文字で作るパフォーマンスを披露! 感染予防対策で全体練習ができず、クラスごとに少人数で練習を重ねていたため、全員で合わせたのはこの日が初めてでした。にも関わらず、全員の息が合った一体感のあるパフォーマンスを披露した3年生たちに、教員や1・2年生の生徒たちから大きな拍手が送られました。

 

関連サイト

京都女子高等学校 公式HP

 

応援合戦の動画はコチラ!