1. HOME
  2. 記事一覧
  3. 【京を食べる】ブランド野菜・堀川ごぼうを使用した「堀川ごぼうえびせんべい」が登場!!

【京を食べる】ブランド野菜・堀川ごぼうを使用した「堀川ごぼうえびせんべい」が登場!!

 

 

【京を食べる】ブランド野菜・堀川ごぼうを使用した「堀川ごぼうえびせんべい」が登場!!

 

明治41年の創業から京都で菓子の製造販売を手掛けている『株式会社たにぐち』(上京区)が、京野菜ブランドの一つ「堀川ごぼう(100%)」を使用した「堀川ごぼうえびせんべい」を開発。今後、自社店舗やECサイトでの直販の他、全国販売が予定されています。

 

 

京都の特産品を活用した同社の人気菓子シリーズ「京を食べる」のひとつで、高級レストラン向け食材として1本3,000円程度で取引されることもある堀川ごぼうをふんだんに使用。通常のごぼうでは出せない豊かな風味を堪能することができます。

 

栽培に2年間もの期間を要し、手間暇をかけて作られる貴重な堀川ごぼうの魅力をぜひ体験してみてはいかが♪

 

期間 2月3日(水)~ 8月上旬予定
場所 ジェイアール京都伊勢丹 地下1階
営業時間 10:00〜20:00(L.O.18:30)
備考 ※混雑状況によって整理券を配布する場合がございます。詳しくはHPをご確認ください。

 

★商品のこだわり

 

(1)ヘルシーなノンフライ製法

(2)超薄焼きせんべい

(3)香りを活かした仕上がり

 

堀川ごぼう生産農家・新田氏。右手に持っているのが堀川ごぼうで、左手に持っているのが通常のごぼう

 

京都でも有数の堀川ごぼう生産農家である新田農園と契約を結び、同農園で生産される堀川ごぼうをせんべいに加工しています。