1. HOME
  2. 記事一覧
  3. 《New Open News》「フォションホテル京都」日本初・世界2軒目となるフォション・ホスピタリティ【3/16(火)OPEN】

《New Open News》「フォションホテル京都」日本初・世界2軒目となるフォション・ホスピタリティ【3/16(火)OPEN】

 

 

《New Open News》日本初・世界2軒目となるフォション・ホスピタリティ「フォションホテル京都」【3/16(火)OPEN】

 

世界の美食トップブランドである『フォション』が手がけるラグジュアリーホテル『フォションホテル京都』(下京区)が、2021年3月16日(火)にグランドオープンしました。フォション・ホスピタリティが運営する “日本初” のホテルで、世界でも2軒目。

 

フォションのブランドカラーであるフォションピンク、ホワイト、ブラック、ゴールドを西洋の素材と日本の素材、技術で表現し、パリと京都を融合させたラグジュアリーでモダンなデザインを施した全59室のゲストルームが用意されています。

 

京都とパリを、一度に味わえる、唯一無二の贅沢なひとときをぜひ体験してみてください♡

 

 

 

■施設概要

 

名称 フォションホテル京都
住所 京都府京都市下京区河原町通松原下ル難波町406
アクセス 京阪本線「清水五条」駅より徒歩約6分
構造

地上10階(内ホテル1階~10階)

1階:ペストリー&ブティック

2階:ティーサロン

3階:スパ、客室

4~9階:客室

10階:レセプション、レストラン、バー

オープン日 2021年3月16日(火)
WEB ホテル 公式サイトはコチラ

 

 

★brand concept

 

 

ホテル全体のコンセプトは「FAUCHON Meets Kyoto. feel Paris.」

 

「食を通してパリと京都の魅力を感じる 」をテーマに、フレンチレストラン、ティーサロン、ペストリーなどを購入できるショップが揃い、フォションが誇るグルメを存分に味わうことができます。

 

 

★施設紹介

 

●10F「Restaurant Grand Café Fauchon/レストラン グラン カフェ フォション」

 

 

ホテル最上階に位置するレストラン。朝、昼、夜のいつでも、フランスと京都のガストロノミーと洗練のライフスタイルが肌で感じられる時間と場所を提供しています。

 

 

特筆すべきは、ホテルのコンセプト「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」を食で表現した珠玉のメニューの数々。フォションの歴史を受け継ぐパリ直伝レシピのもと、朝食からランチそしてディナーまで、一日を通してグルメホテルの名にふさわしい美食のひとときを、好きな時間に楽しめます。

 

営業時間 朝食/7:00~11:00(L.O.10:30)
ランチタイム/11:30~15:00(L.O.14:30)
ティータイム/15:00~17:00
ディナータイム/17:00~22:00(L.O.21:30)
席数 52席
価格

朝食セット/2,750円~

ランチコース/4,950円~

ディナーコース/9,350円~ 

※すべて税金・サービス料込

※現在は時短営業のため、21:00(L.O.20:00)までの営業となります

 

 

●2F「Salon de Thé Fauchon/サロン ド テ フォション」

 

 

ロビーを抜け階段を上ると目の前に広がる2階のティーサロン。さりげなくピンクを配するなど、パリと京都がエレガントに融合する、日常とは一線を画したくつろぎの空間が広がります。

 

 

フォションホテルパリで人気の「アフタヌーンティー」が京都バージョンとなって登場。そのほか、パリで人気のシグネチャースイーツやマカロン、京都の夜をイメージした限定フレーバーティーなど、心ときめくスイーツ&ティーが用意されています。

 

営業時間 11:00~20:00(L.O.)
席数 34席
価格 アフタヌーンティー/5,000円 ※税金・サービス料込

 

 

●1F「Pâteisserie&Boutique Fauchon/ペストリー&ブティック フォション」

 

 

ホテル1階にあり、滞在中のゲスト以外でも気軽に立ち寄れる、フォションピンクのファサードが印象的なペストリーブティック。

 

フォションの顔ともいうべきスイーツやペストリーなどが、まるで宝石のように並ぶショーケース。フランスから取り寄せた商品を購入できるほか、日本ではここでしか購入できない、パリ直輸入の特別なフォションマカロンや紅茶も数多く取り揃えられています。

 

 

大切な方へのプレゼントや自分へのご褒美、ちょっとしたお持たせなどにおすすめ♡ イートインスペースも用意されており、表通りを眺めながら気軽にフォションのガストロノミーに触れることができます。

 

営業時間 11:00~20:00(L.O.)
価格 <テイクアウト商品>
マカロンBOX/1,836円(税込)~
紅茶「フォションブレンド」1缶 /2,592円 など多数
イートインスペース 4席

 

 

●3F「Le Spa Fauchon/ル スパ フォション」

 

 

フォションブランドとして “世界初出店” となるスパ。運営を行うのは国内外のラグジュアリーホテルでスパを手掛ける業界最大手『株式会社クレドインターナショナル』。プロダクトやメニューの開発・監修は、日本初上陸となるプレミアムコスメブランド「KOS PARIS(コスパリ)」と、株式会社クレドインターナショナルが共同で行います。

 

プロダクトの開発には、パリでトップセラピストとして活躍するYuki INOTSUME(ユキ イノツメ)氏も参加。高い品質を誇るKOS PARISのオイルに、INOTSUME氏がフランスで培ってきた経験を基に日本人の肌質や好みを反映させた、フォションオリジナルオイルは注目♡

 

営業時間 11:00~20:00/不定休
価格

<メニュー>※税金・サービス料別
・FAUCHONシグネチャーボディトリートメント(60分)/17,000円、(90分)22,000円
・エクセレントシークレットフェイシャル&ボディ(150分)/55,000円
・エクセレンスシークレットボディ(90分)/32,000円
・ユースボディトリートメント(60分、ビーリングなし)/19,000円、(90分、ピーリングあり、シャワーあり)/25,000円
・フォションホテル京都オリジナルオイル/8,500円

※他フェイシャル、オプションメニューあり

 

 

 

★フォションについて

 

130年の歴史を誇るフォションは、2006年からオーナーファミリーが経営にあたり、レストラン、ケータリングカフェ、ブティックで、リュクスで時代に即したモダンなガストロノミーを提供。主な商品ラインである高級パティスリー、マカロン、チョコレート、紅茶、その他食料品やグルメギフトなどがフランス、日本、UAE、韓国、カタールを含む様々な国で販売されています。フォションはシェフの育成でも知られ、ピエール・エルメ、クリストフ・ミシャラク、そして今やクロナッツで大人気のドミニク・アンセルなど、世界のパティスリー界をけん引するシェフを多く輩出しています。

 

フォションの詳細はコチラ(英語サイト)

 

【フォション・ホスピタリティ】

 

フォション・ホスピタリティは、フォション ホテルの世界規模での発展を確実に推進することを目的に2018年に設立されたフォションのホテル部門です。フォション ホスピタリティの経営陣は社長兼CEOジャック=オリヴィエ・ショーヴァン氏、副社長サミー・ヴィシェル氏、マーケティング担当 副社長エマニュエル・モルダック氏、ビジネスデベロップメント担当ベルナール・ランベール氏などが就任。

 

フォション・ホスピタリティの詳細はコチラ(英語サイト)