1. HOME
  2. 記事一覧
  3. 和雑貨ブランド『京都洛柿庵』がミニマル時代の伝統行事の楽しみ方を新提案する「麻のファブリックパネル」を発売!

和雑貨ブランド『京都洛柿庵』がミニマル時代の伝統行事の楽しみ方を新提案する「麻のファブリックパネル」を発売!

 

 

和雑貨ブランド『京都洛柿庵』がミニマル時代の伝統行事の楽しみ方を新提案する「麻のファブリックパネル」を発売!【~リビングに泳ぐ鯉のぼり~】

 

麻を活用した和雑貨を手掛ける『京都洛柿庵』が、上質な麻の風合いと手作業ならではの柔らかな染め上がりが魅力的な「麻のファブリックパネル」の販売を公式オンラインショップ等で開始。

 

マンションのリビングや洋室にも映えるモダンでシンプルなデザインに、コンパクトで軽量なサイズを備えた本品は、核家族化や住環境の変化に伴い「飾る場所がない」「しまう場所がない」などの理由で、鯉のぼりや五月人形の購入を悩んでいるパパ・ママにオススメの商品です。

 

端午の節句に合わせて、手染めによる名入れ商品の受注も開始しているので、子どもやお孫さんへの贈り物にぜひ購入してはいかが♪

 

サイズ 約W20 × H20 × D2cm
材質 麻100%・天然木・MDF 板
価格

「兜」「ひごい青海波」「こごい青海波」/各5,000 円(本体価格 4,545 円)

名入れ専用「菖蒲」/8,000 円(本体価格 7,272 円)名入れ料金込み

取り扱い店舗

京都洛柿庵 オンラインショップ

ご購入はコチラ

 

そのほか、全国の和雑貨専門店、百貨店でも販売

 

 

★商品ラインナップ

 

「兜」

 

凛々しい手描きの兜飾り。男の子を災難・病気から身を守り、逞しく勇猛に成長することを願って。

 

 

「鯉のぼり」

 

縦向きに飾れば永遠の幸せを表す吉祥文様「青海波」、横向きに飾ると、ひごい(赤)・こごい(青)の鯉のぼり。鯉は立身出世の象徴です。

 

 

「菖蒲」

 

菖蒲の節句は武を重んじる「尚武の節句」とも言われ、男の子の成長を願う重要な行事として祝われています(名入れ専用)。

 

 

 

名前入りの専用パネルを組み合わせて初節句・命名式など節目にふさわしいギフトに。

 

 

 

 

特別なギフトにピッタリな専用化粧箱でのお届けも♪

 

 

別途有料で「麻のファブリックパネル」が3枚まで入る専用の化粧箱に入れてもらえるサービスも! ※名入れパネルのご注文をいただいたお客様に限り、名入れパネルを含む2枚以上を同時にご購入の場合は無料

 

 

 

 

『京都洛柿庵』

 

 

株式会社ルシエール・ジャパンが2004年に立ち上げた、麻素材専門の和雑貨ブランド。日本の四季、春夏秋冬を色鮮やかな手染めで表現した麻のれん、麻タペストリー、麻小物、和の麻雑貨など、現代のライフスタイルの中でも日本の素晴らしい四季や行事を楽しめる和雑貨を提案している。