1. HOME
  2. 記事一覧
  3. ポケモンとコラボしたマンホール蓋「ポケふた」が京都に初上陸!

ポケモンとコラボしたマンホール蓋「ポケふた」が京都に初上陸!

 

 

ポケモンとコラボしたマンホール蓋「ポケふた」が京都に初上陸!

 

『京都市上下水道局』が下水道事業開始90周年記念事業の締めくくりとして、人気コンテンツ「ポケットモンスター」のキャラクターがデザインされたオリジナルのマンホール蓋「ポケふた」を、2021年3月30日(火)より市内の公園5ヵ所に設置。

 

設置された「ポケふた」は、位置情報ゲーム『Pokémon Go』の「ポケストップ」として登録されているので、京都オリジナルの「ポケふた」をぜひ探しに行ってみてください♪

 

 

★「ポケふた」設置場所★

 

【京都市内の公園(5ヵ所)】

岡崎公園、円山公園、梅小路公園、嵐山公園(中ノ島地区)、西京極総合運動公園

 

 

 

 

★全国に広がる「ポケふた」の輪

 

 

2018年12月に鹿児島県指宿市に「イーブイ」のマンホールが設置されたのを皮切りに、現在、15都道府県に159枚*の「ポケふた」が設置され、多くのポケモンファンが「ポケふた」巡りを楽しんでいます。京都府には今回初めて設置されました。

*京都市で新たに設置された「ポケふた」も含む。

 

今後も、各地の魅力と一匹一匹のポケモンの魅力を国内外に同時に発信することを目指し、いろいろな場所に「ポケふた」が設置される予定です。

 

 

※各ポケふたの設置場所、設置予定日の詳細は「ポケふた」Webサイトをご覧ください。

 

公式サイトはコチラ