1. HOME
  2. イベント
  3. 5/14(金)~ 5/16(日)劇場20周年記念公演 村川拓也「事件」@京都芸術劇場 春秋座(特設客席)[京都芸術大学内]

5/14(金)~ 5/16(日)劇場20周年記念公演 村川拓也「事件」@京都芸術劇場 春秋座(特設客席)[京都芸術大学内]

 

 

京都市内のスーパーで実際に起きた刺傷事件を題材に、私たちが過ごす「日常」の在り方を問い直す

 

『京都芸術劇場 春秋座』(京都芸術大学内)が劇場20周年記念公演の第一弾として、演出家・村川拓也による演劇作品「事件」を2021年5月14日(金)~ 5月16日(日)に上演。

 

2018年11月に京都市内のスーパーマーケットで実際に起きた刺傷事件を題材に、現場に居合わせた「事件の共在者」である村川氏自身が演出する本作は、事件をひとつの物語として消費するのではなく、あたかも物語のようにして事件が消費されてしまう現在そのものを露呈させ、私たちが過ごす「日常」の在り方を問い直します。

 

■公演概要

日程 2021年5月14日(金)~ 5月16日(日)

・5月14日(金)18:00

・5月15日(土)18:00

・5月16日(日)15:00

会場 ●京都芸術劇場 春秋座(特設客席)[京都芸術大学内]

京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116

※客席へのご案内は開演の10分前

※上演時間は約120分(予定)

観覧料 前売チケット:一般/2,800円、京都芸術劇場友の会/2,500円、学生&ユース/2,000円

※当日券は各+500円(当日券の販売を行わない場合もあります)

※未就学児童入場不可

チケット購入 ●京都芸術劇場チケットセンター/(窓口販売・電話予約)Tel.075-791-8240(平日10:00~17:00)

劇場オンラインチケットストア ※要事前登録(無料)

チケットぴあ(Pコード:505-676)

●京都・滋賀各大学生協プレイガイド

託児サービス 対象:生後6ヶ月以上7歳未満

料金:お子様1人につき1,500円

申込期間:5月6日(木)17:00まで

●予約・お問い合わせ

京都芸術大学舞台芸術研究センター(平日10:00~17:00) Tel.075-791-9437

主催 主催=京都芸術大学 舞台芸術研究センター 助成=文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合わせ 京都芸術大学 舞台芸術研究センター Tel.075-791-9437
Web 公演詳細はコチラ

 

 

 

【 作品概要 】

 

 

本作の題材は、村川氏⾃⾝がその現場に居合わせた、京都市のスーパーで実際に起きた「事件」。

 

本作において描かれる「現実」とは、ごく普通の⽣活において誰もが⽴ち寄るスーパーという場所で過ごされる時間であり、その現実の出演者となる「当事者」はそこへ買い物に⽴ち寄る、誰でもない私たちのような⼈物です。単に⽇常に⻲裂を⼊れる刺激的な出来事として「事件」を再現することでは、ある「現実」の姿が描かれることはありません。

 

事件の当⽇、騒然とする現場附近から少し離れたところで、ごく⾃然に買い物が続けられていたような地続きの⽇常性、あるいは「事件」の数時間後からすぐにスーパーの営業が再開されたことの⽇常性が、本作によって描かれる「現実」の出来事です。

 

本作における「事件」とは、⽇常から離れた遠くの場所で起きているのではなく、あくまで⽇々と地続きの出来事として起きてしまい、それは⻲裂としてではなく⽇常と結び合わさって起きる出来事なのです。

 

プレスリリースより抜粋

 

キャスト・スタッフ
演出/村川拓也、出演/有間七海・北川航平・島⽥幹⼤・陌間彩花・早川聡・⼭⽥幸⾳、舞台監督/浜村修司、音響/佐藤武紀、照明/葭⽥野浩介(RYU)、映像/城間典子、制作/豊⼭佳美・⻑澤慶太(京都芸術⼤学 舞台芸術研究センター)

 

 

 

【 演出家・プロフィール 】

 

Photo by Guoqing Jiang

 

むらかわたくや/演出家、映像作家。映像、演劇、美術など複数の分野を横断しつつ、ドキュメンタリーやフィールドワークの⼿法を⽤いた作品を発表している。虚構と現実の境界に⽣まれる村川の作品は、表現の⽅法論を問い直すだけでなく、現実世界での⽣のリアリティとは何かを模索する。介護する/される関係を舞台上で再現する『ツァイトゲーバー』は HAU Hebbel am Ufer(ベルリン)をはじめ、国内外で上演を重ねている。近作に『ムーンライト』(ロームシアター京都「CIRCULATION KYOTO-劇場編」2018、フェスティバル/トーキョー20)。『Pamilya(パミリヤ)』(キビるフェス 2020)など。京都芸術⼤学映像学科 ⾮常勤講師。

COMING

今後のイベント | カルチャー