1. HOME
  2. イベント
  3. 4/10(土)~ 7/13(火)「清水薫作品展」@京都鉄道博物館

4/10(土)~ 7/13(火)「清水薫作品展」@京都鉄道博物館

 

写真提供/京都鉄道博物館

 

鉄道と湖国を愛した写真家・清水 薫氏の作品展を1周忌の節目に開催

 

『京都鉄道博物館』(下京区)は2020年4月に急逝された鉄道写真家・清水薫氏の作品展を、1周忌でもある2021年4月より開催。残された多数の写真作品の中から、故人をよく知る方々が故人を想いつつセレクトした、選りすぐりの作品約30点が展示されます。

 

鉄道と湖国を愛した清水薫氏の作品に触れ、改めて「鉄道の魅力」を感じてみませんか。

 

日程 2021年4月10日(土)~ 7月13日(火)
会場 京都鉄道博物館本館 2階 企画展示室横 展示ブース
備考 期間中に2回展示替えを実施予定
展示協力 清水薫 フォトオフィス、株式会社メンタル・パワー・サポート
Web 京都鉄道博物館 公式サイトはコチラ

 

 

★清水薫氏 プロフィール

 

1963年に滋賀県草津市で生まれる。関西大学工学部機械工学科卒業後、電機メーカー入社。30歳のときにサラリーマン生活に別れを告げ、フリーランスの写真家に転身。月刊誌『鉄道ファン』をはじめ、鉄道雑誌や書籍、カレンダーなどの写真撮影を行う。滋賀を拠点として各地で個展を開催。写真教室の講師を務める中で出会った子どもたちと親交を深め、メンタル面で支援を行うなど活動は多岐にわたる。2020年4月、56歳で急逝。

COMING

今後のイベント | ミュージアム