1. HOME
  2. イベント
  3. 8/22(土) 京まちなか映画祭『シークレット・オブ・モンスターズ』

8/22(土) 京まちなか映画祭『シークレット・オブ・モンスターズ』

 

京まちなか映画祭2020が始動!
新京極にある総本山 誓願寺にて『シークレット・オブ・モンスターズ』を開催いたします。

京まちなか映画祭2020本番前に、映画祭のゲスト監督たち自選の作品をシークレット上映いたします。
飯塚貴士さん、宇治茶さん、松本大樹さん、山口淳太さんたち監督4人の創作への情熱や京まちなか映画祭2020の展望などが聞けるトークショーもお楽しみいただける秘密の上映会は8月22日(土)18:30からスタート。

サプライズ発表があるかも!?

*京まちなか映画祭2020は11月27日(金)・28日(土)・29日(日)に開催

飯塚貴士 人形映画監督/茨城県出身
『ENCOUNTERS』(2011)が国内外で評価される。
・テレビ東京『フォーカード』(監督・キャラクターデザイン)
・Eテレ『補欠ヒーローMEGA3』(脚本・演出・美術・編集)
・Eテレ『オトッペ』(脚本・ED映像演出)
・ネット配信作品『人生限りある倶楽部』 など

宇治茶 京都府出身
長編デビュー作『燃える仏像人間』(2013)が第17回文化庁メディア芸術祭にてエンタテイメント部門・優秀賞を受賞。
・長編映画『バイオレンス・ボイジャー』(2019)公開
・土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス』(2020)昔話パートを担当

松本大樹 映像制作会社CROCO代表/日本映画撮影監督協会会員
初監督した自主制作長編映画『みぽりん』が京阪神を中心に話題となる。現在、新作長編映画『コケシ・セレナーデ』の公開準備中。

山口淳太 大阪府出身
2005年からヨーロッパ企画に参加。映像コンテツのディレクターとして幅広く活躍。短編映画『今夜、ごはん行きませんか?』が京都国際映画祭2017 クリエーターズ・ファクトリーエンターテインメント映像部門・優秀賞を受賞。
・ミュージックビデオ クリープハイプ『イト』
・ドラマ『警視庁捜査資料管理室』シリーズ など

 

日程 2020年8月22日(土)
時間 第一部 18:30~20:30(シークレット上映)
第二部 20:40~21:30(トークショー)
会場 総本山 誓願寺
〒604-8035 京都府京都市中京区桜之町453(新京極通 六角下ル)
チケット 予約制/2,000円(当日券あり)
●定員40名
ご予約・お問い合わせ
kyomachinaka@gmail.com

※イベントの内容や出演者は予告なく変更になる場合がございます。
※会場ではソーシャル・ディスタンスの確保やマスクの着用にご協力ください。また、感染拡大防止のためご来場いただいた皆様、チケットを予約された方のお名前、ご連絡先を控えさせて頂きます。当日体調の優れない方、発熱、風邪の症状が確認さえた方におきましては、入場をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

 

COMING

今後のイベント | カルチャー