NEWS

go baaanから京都の最新情報をお届けします!

トップ/NEWS/craftman’s eye「TAG STATIONERY」
2018.2.9コラム

craftman’s eye「TAG STATIONERY」

文具店TAG

文具好き、特に万年筆好きには「インク沼にハマる」という言葉があります。

 

ペンにこだわる人はもちろん多いですが、インクにもこだわる人がハマる「沼」のようなディープな趣味の世界がありまして、それをインク沼というわけです。

 

筆者もそれにハマった一人なのですが、そこで見つけた素敵なモノが京都で作られていると知って、さっそく取材のお願いをしてみました。

 

株式会社タケダ事務機さんが運営される文具店、文具店TAGで購入できるタケダ事務機オリジナル文具ブランド「TAG STATIONERY」から出されている、万年筆インクのシリーズ「京の音」「京彩」(各5色)です。

 

こちらの2シリーズは、京都の伝統工芸のひとつ、草木染めの色を現在の技術を用いて作った染料インクです。「京の音」のほうが京都の草木染めの伝統色の再現で名称もそのまま、「京彩」のほうは京都のいろいろな場所や情景をイメージしたオリジナル色です。

 

「社内の同好会で何か新しい商品を開発しようとプロジェクトを発足させたのがきっかけ。わりとすぐインクをやろうというのは決まりました」

という森内さん。

「そこで『色』と言えば、わたしたち自身が染め物や織物の文化が色濃い室町で商売をさせていただいているので、はやり京都の染色技術の応用で色作りしようと。そこで本社の近くにある京都草木染研究所さんにお伺いしたんです」

 

特に「京の音」の色のモチーフは、平安時代から連綿と受け継がれてきた「和色」の色合いと色名。京都草木染研究所にはその和色に関する古い文献や色見本が保管されていますが、色見本帳はその色に染めた布などが貼ってあるかたちで出来上がっているといいます。

 

「経年変化でもとの色が実際にどんなものだったかという情報がだんだんわからなくなっていくんです。」

と、森内さん。

 

文化や文明の発達、時間の流れによって「色」も様相を変えていく。その中で、日本の伝統色をさまざまな形で表現されたものが残っていくというのは非常に有意義なこと。

 

企画された森内さん、中井さんにとって、この「京の音」と「京彩」の商品の魅力は、微妙な濃淡が出るところとおっしゃいます。

確かにこのふたつは、文具雑誌では万年筆インクとして紹介されますが、実は毛筆で絵を描いたりする際にも非常に味わい深い発色が得られます。

それが色という平面的な事象に「奥行き」を与えているんですね。

 

色そのものの持つ雰囲気もさることながら「京彩」に関しては、オリジナルの京都にちなんだ色名がついていて、それがまた京都の情景が持つ独特の印象をよく表現しています。

ネーミングされた中井さんいわく・・・

「いろいろと想像を働かせてイメージしましたが、例えば○○寺、とか○○神社の○○色、とかという固有名詞が絡むイメージは商品名として使えませんから、あくまでも情景を想い描いて色名をつけました」ということです。

 

もうひとつ、筆者がおすすめのインクの楽しみ方。

スケルトンボディーモデルの万年筆に、こういったこだわりの色のインクを入れること。そうすることで、ペンがお気に入りの色に染まる様子も楽しめておススメです。

 

ペンは字を書くという非常に実務的な用途を持ったモノです。

スピードや効率を求められるビジネスの現場でもよく使うモノでもあり、あまりそこに繊細な意匠に関する思い入れや感想を持つ人も少なくなってきているのでないでしょうか。

 

しかし、ビジネスにおいては「相手」と呼ばれる存在が不可欠です。

自分の作った商品や才能、技能を買ってくれるお客さまもそうですし、協働する仲間もそう。

そんな人間関係の中に存在する言葉と文字を表現するモノとして、書いた文字のちょっといつもとは違う風情が、その「相手」の心をふと和ませることもあるかも知れません。

 

赤色を赤色と一括りには呼ばす、「僕のペンに入っている色は『伏見の朱塗』という色です」と言える心の豊かさが、ちょっぴり日々の生活に彩りを与えることができそうな、そんな京都の「いいモノ」に出会えた気がしました。

 

 

 

文房具TAGオリジナル万年筆インクボトル

 

TAG STATIONERY「京の音」

濡羽色・今様色・苔色・山吹色・青鈍

5色・各1,512円(税込)<水性・40ml>

 

180209_ink_004

 

180209_ink_002

 

 

TAG STATIONERY「京彩」(kyoiro)

伏見の朱塗・大原の餅雪・祇園の石畳・東山の月影・蹴上の桜襲

5色・各1,512円(税込)<水性・40ml>

 

180209_ink_001

ページトップへ