NEWS

go baaanから京都の最新情報をお届けします!

トップ/NEWS/Oriental TRUNK SHOW&THE WAY THINGS GO 出張靴磨き
2018.11.1イベント

Oriental TRUNK SHOW&THE WAY THINGS GO 出張靴磨き

錢屋ギャラリー

奈良の老舗靴メーカーが立ち上げたオリジナル紳士靴ブランド「Oriental」。

そのOrientalが関西では数少ないTRUNK SHOWを、大阪上本町のカフェ&ギャラリー「錢屋ギャラリー」にて行います。

 

会期中は既製品の展示販売に加えてモデルや素材を選択し、お好みの一足が作れる「パターンオーダー会」も実施。

こだわり抜いた素材と卓越した職人技で、あなたにとってかけがえのない一足に出逢える機会です。

 

oriental

 

 

go baaan読者の方には、どうして京都の情報誌が奈良のメーカーが大阪のギャラリーで行うイベントのインフォメーションをしているのか不思議に思われるでしょう。

 

実は今回のイベントは靴磨き店「THE WAY THINGS GO」とのスペシャルコラボレーション企画で、そのTHE WAY THINGS  GOから迎える靴磨き職人、寺島直希氏が大いに京都と関係があるのです。

 

tera02

 

寺島氏は高校卒業後、独学で靴磨きを始め、後に日本一の靴磨き職人となる(2018年靴磨き日本選手権優勝)石見豪氏を訪ねて本格的に靴磨きを学び始めます。

石見氏の下での修行と平行しながら、寺島氏は通っていた大学が京都であったことから四条河原町で路上靴磨きを開始。

そこで多数の固定客がつき、「行列のできる職人」として活躍されます。

 

今年の春、大学卒業と同時に靴磨き店「THE WAY THINGS GO」に入社。これを機に京都での路上靴磨きを終了されました。

 

tera3

 

そんな京都の街とゆかりの深い寺島氏の職人技が、今回のイベントで体験できるというわけです。

 

至高の技から生まれた靴に囲まれた会場で、寺島氏の至高のシューシャインも同時に体験できる今回のイベント。

日頃のお手入れはご自分で・・・という方も、是非一度、寺島氏の卓越した技術に触れてみてください。

 

まだ見ぬステキなお気に入りを見つけに、また、至高の職人芸に触れに、錢屋ギャラリーにお越し下さい。

 

なお、寺島氏のシューシャインはご予約制となっております。

11月1日(木)11:30より受付開始。

錢屋ギャラリーへお電話をいただくか、直接ご来店のうえご予約くださいませ。

 

 

Oriental TRUNK SHOW & THE WAY THINGS GO 出張靴磨き

コラボレーションイベント

 

Oriental TRUNK SHOW 

会期:11月23日(金・祝)~25日(日)

時間:11:00~20:00

場所:錢屋ギャラリー(カフェを入ってすぐ右側)

 

 

THE WAY THINGS GO シューシャイン

THE WAY THINGS GO 大阪店 store manager 寺島直希氏

靴磨き(シューシャイン)開催時間と価格

会期:11月23日(金)~25日(日)

時間:11:00~20:00(最終受付19:00)

料金:toe shine 2,500円(税込) full shine 4,000円(税込)

※ 状態・サイズによりご相談の上、追加料金をいただく場合がございます。

※ 表革のみ対応可能/スエード(起毛革)は、対応不可となります。

※ 当日受付も可能ですが、ご予約の方優先とさせていただきます。

※ 複数足ご希望の方はお預かりも可能です。

予約方法:お電話【06-6770-5770】もしくは錢屋カフヱーに直接ご来店の上、お申し付けくださいませ

ページトップへ