NEWS

go baaanから京都の最新情報をお届けします!

トップ/NEWS/フィンランド映画『オンネリとアンネリのおうち』と恵文社がタイアップ!
2018.6.13イベント

フィンランド映画『オンネリとアンネリのおうち』と恵文社がタイアップ!

恵文社 バンビオ店

OnneliJaAnneli_sub5s©Zodiak Finland Oy 2014.All right reserved.

 

2人の女の子の物語を描いた『オンネリとアンネリ』はフィンランドで長く愛されている児童文学で、これまで3作品も映画化されており、本国フィンランドではのべ100万人、国民の5人に1人が見たという大ヒットシリーズになっている。

 

本作『オンネリとアンネリのおうち』は2014年に制作された第1作目になり、フィンランドのアカデミー賞にあたるユッシ賞で衣装デザイン賞を受賞、北欧インテリアから衣装まで、キュートでかわいい世界が画面を彩っている。

 

 

 

日本での公開を受けて、京都の名物書店・恵文社のバンビオ店で映画パネル展・北欧フェアが開催中!

 

バンビオ2

 

『オンネリとアンネリのおうち』の原作本だけでなく、「ムーミン」「ロッタちゃん」「ピッピ」「スプーンおばさん」「ニルス」、「ビッケ」、ベスコフの絵本など、世界中で愛される北欧の絵本と児童文学も一緒に紹介。子どもだけでなく、大人も魅了する物語を教えてくれる。

 

バンビオ5

 

他にも、北欧雑貨や北欧関連の書籍も並び、話題のライフスタイル「ヒュッゲ」(居心地がいい時間や空間」という意味の言葉)の本など、多様な北欧文化に触れることができる。

 

 

 

 

『オンネリとアンネリのおうち』タイアップ特別メニュー

 

オンネリとアンネリのおうち デザートメニュー“オンネリとアンネリのおかし”(ドリンク付き)700円(税込)

 

また、大阪の北欧の食堂をテーマにしたレストラン、「Keitto Ruokala(ケイット ルオカラ)」では、映画をモチーフにした特別メニューのデザートプレートを提供。映画パネルの展示や原作が読めるコーナーもある。

 

 

 

映画『オンネリとアンネリのおうち』は、関西では京都シネマ(7月14日~)、シネリーブル梅田(6月16日~)、シネリーブル神戸(7月14日~)で公開予定です。

公式HP:http://www.onnelianneli.com/index.html

 

 

『オンネリとアンネリのおうち』映画パネル展&北欧フェア

場所:恵文社バンビオ店 フェアスペース 

日程:6月6日(水)~

電話:075-952-3421

住所:〒617-0833 京都府長岡京市神足2丁目2−1 バンビオ2番館

詳細:http://keibunshabambio.hatenablog.jp 

 

 

Keitto Ruokala(ケイット ルオカラ)

住所:大阪府大阪市中央区平野町3丁目3-5 NJK淀屋橋ビル1F

電話:06-6121-6871

営業時間:平日11:00-15:00/17:00-23:00 土曜11:00-15:00

定休日:日曜・祝日

HP:https://northobject.com/keitto-ruokala/

 

 

ページトップへ