NEWS

go baaanから京都の最新情報をお届けします!

トップ/NEWS/満島真之介さんが阪神 VS 中日戦の始球式に登場!
2018.7.5映画

満島真之介さんが阪神 VS 中日戦の始球式に登場!

映画『ジュラシック・ワールド』の日本語吹き替えを担当した満島真之介さんが、7月4日に行われた阪神VS中日戦の始球式に登場。

恐竜ポーズで全力投球!

 

 

『ジュラシック・パーク』シリーズの、全世界待望の最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、いよいよ7月13日(金)に日本上陸!
公開を記念して、7月4日に阪神甲子園球場で行われた阪神 VS 中日戦で「ジュラシック・ワールド/炎の王国 ナイター」と銘打って始球式が行われました。

 

キュートな恐竜たちと、ラッキーに引き連れられて登場したのは、日本語吹き替えを担当した満島真之介さん。
恐竜ファッションに身を包んだ満島さんが恐竜ポーズを挟みつつ投じた豪速球は、ノーバウンドで見事キャッチャーミットに収まり、会場からは拍手喝采。

 

 

180705_jurasic_299

 

180705_jurasic_301
見よ、この華麗なピッチングフォームを!

 

 

180705_jurasic_304
投球後はトラッキー、ラッキー、キー太、ドアラと記念撮影。
笑顔が素敵です。

 

 

熱い全力投球を行い、会場を盛り上げた満島さんは、

「このセレモニーに参加できて嬉しい!
小さい頃から見ていた超大作映画の吹き替えに参加できて今年はすごいことになりそうだと思います!」

 

この日のために用意された恐竜ファッションについては、

 

「今日のために手作りの衣装を用意しました。胸元のイラストは僕が書きました。

オススメポイントは藤浪選手並みの太ももの太さです(笑)。
藤浪選手にはT-レックス並みに奮起して今シーズンを盛り上げて欲しい!」

と語りました。

 

その後に行われた試合で、藤浪選手は残念ながら6回途中4失点で降板となりましたが、接戦の末に阪神が逆転勝ちと、満島さんの熱い全力投球が乗り移ったかのような熱戦が繰り広げられました。

 

満島さん、おつかれさまでした!
今度は西京極総合運動公園野球場にも来てください!

 

 

この勢いで大ヒット間違いなしの『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、7月13日(金)より全国超拡大ロードショー!
京都ではTOHOシネマズ二条、MOVIX京都、T・ジョイ京都ほかで公開。
この夏最大の話題作をぜひ劇場で!

 

関連記事:
『ジュラシック・ワールド』主演クリス・プラット来阪!大阪USJであの「名シーン」を再現!

 

 

 

ジュラシック・ワールド/炎の王国

7月13日(金)公開
TOHOシネマズ二条、MOVIX京都、T・ジョイ京都ほか
監督/J・A・バヨナ
出演/クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン
http://www.jurassicworld.jp/

ページトップへ