NEWS

go baaanから京都の最新情報をお届けします!

トップ/NEWS/あの『パタリロ!』が実写映画化!
2019.6.27映画

あの『パタリロ!』が実写映画化!

あの『パタリロ!』が実写映画化。

好評だった舞台版のキャスト&スタッフが再集結し、映画館でパタリロ、バンコラン、マライヒ、タマネギ部隊が歌い踊る2.5次元ミュージカル。

主演の加藤諒さんにお話をうかがいました。 

 

 

 

 

『パタリロ!』(※1)という80年代に人気のあった作品の映画化になりますが、作品はご存知でしたか?

 

加藤 諒(以下、加藤):

キャラクターは知ってたんですけど、作品は知りませんでした。

最初に舞台(※2)のお話をいただいてから時間があったので、その間に原作コミックスを読みました。面白かったです。

 

 

舞台から映画になるということで、どう思われましたか。

 

加藤:

映像化の噂はずっとあったんですけど、「映画でやるんだ…!」って(笑)。

「映画化…映画か~…!」となりました(笑)。

やはり舞台からの映画化というのが大きくて、舞台で築き上げたものを提示したいということで、お芝居を変えるということは一切考えませんでした。

スタッフさんも舞台からの方が多いので、すごく舞台味が強い映画になっていると思います。

かといってただ舞台を撮影したっていう映画ではなく、映画ならではの表現や、スケールアップしている部分が映画ならではと思います。

特にCGは、スケールがすごかったですね。

 

 

役作りの難しさは ありましたか。

 

加藤:

原作ものをやるときに、原作やアニメを研究しまくってキャラクターに寄せていくタイプの人もいますけど、白石冬美(※3)さんとは声も違うし、そこは意識せず、パタリロのずる賢さやがめつさ、腹黒さといったところは自分にもある部分なので、そこをどんどん出していこうと考えました。

見た目でいうとパタリロって眉毛が細いんですよね。

染めるとか隠すという選択肢もあったんですけど、加藤諒のアイデンティティとして眉毛は太いので、残したのは自分らしさだと思います。

 

 

パタリロにそっくりだと評判ですが。

 

加藤:

自分では見た目が似ていると思ってないので、にじみ出てくるものからパタリロにならないと、みんなに認めてもらえないと思いました。

魔夜(峰央)先生(※4)にも「パタリロに寄るんじゃなくて、自分に寄せるほうがいい」と言っていただいたので、寄せていく作業を行い、その中でパタリロとしての説得力が出てきたらいいなと思いながら演じました。

魔夜先生には舞台初演の稽古場でお会いしたときに、すごくご機嫌で「これはいける」とおっしゃっていただきました。

僕がパタリロに似てるってよくいわれるんですけど、バンコランもマライヒもすごくクオリティが高いので、そこにも注目してほしいですね。

 

 

ご自身が思われる映画の見所は。

 

加藤:

キャストがすごく豪華だと思います。

「ピカチュウ」の大谷育江さんなど声の出演の方々も豪華ですし、鈴木砂羽さん、西岡德馬さん、哀川翔さん、本当にベテランの方々に締めていただいています。

「マヤメンズ」の方々にはいろんな役を演じていただいて、キャストに支えられている作品だと思います。ちょっとテンポが遅れてる人がいたりするんですけど(笑)。

そういうところを隅々まで観ていただけるとより愛おしく見えてきて、楽しんでいただけるんじゃないかと思います。

 

 

続編はいかがですか。

 

加藤:

やりたい気持ちはあります!

今作のお客さまの入りにかかってくるので、ぜひみなさんよろしくお願いします(笑)。

 

 

 

190625_pataliro_01

 

 

 

 

※1 『パタリロ!』

1978年に「花とゆめ」で連載開始。

82年にはアニメ化され、耽美な描写と破壊的なギャグで世間に衝撃を与えた。

コミックスは100巻をこえ、なお継続中。

 

※2 『舞台「パタリロ!」』

2016年12月に加藤諒主演で舞台化。

好評を受け、2018年3月より第2弾『舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』が上演された。

 

※3 白石 冬美

声優。

アニメ『パタリロ!』『ぼくパタリロ!』『パタリロ !  スターダスト計画』でパタリロを演じた。2019年3月逝去。

 

※4 魔夜 峰央

『パタリロ!』の原作者。

80年代に執筆した『翔んで埼玉』が2015年ごろから話題となり、2019年には映画化され大ヒット。

代表作は他に『ラシャーヌ!』など。

 

 

 

 

190625_pataliro_02

 

190625_pataliro_03

 

190625_pataliro_04

 

 

 

 

劇場版「パタリロ!」

イギリスへとやってきた常春の国マリネラの皇太子、パタリロ。

権力争いで命を狙われるパタリロの前に、ボディガードを任命されたMI6のバンコランと謎の美少年マライヒが現れ、彼らを巻き込んで時空を超えた大騒動が始まる。

耽美な世界観とギャクが炸裂する2.5次元ミュージカル映画。

 

6月28日(金)より TOHOシネマズ梅田ほか 全国順次ロードショー

監督:小林顕作

出演:加藤 諒、青木玄徳、佐奈宏紀 ほか

https://patalliro-themovie.jp/

ページトップへ