特集記事

go baaanからの特集記事をお届けします!

トップ/特集記事//本がくれた忘れられない言葉
2019.6.25カルチャー

本がくれた忘れられない言葉

 

その「手伝う」っての、ちょっとやめてくれる?

家事も手伝う、子育ても手伝う、私が働くのも手伝うって、何よそれ。

この家はあなたの家でしょ?あなたの家事でしょ?

 

「82年生まれ、キム・ジヨン」より引用

 

 

 

 

本のあらすじ:

ある日突然、自分の母親や友人の人格が憑依したかのようなキム・ジヨン。

誕生から学生時代、受験、就職、結婚、育児…彼女の人生を克明に振り返る中で、女性の人生に立ちはだかるものが浮かびあがる。

女性が人生で出会う困難、差別を描き、絶大な共感から社会現象を巻き起こした話題作!韓国で100万部突破!異例の大ベストセラー小説、ついに邦訳刊行。

 

 

おすすめポイント:

日韓の文化交流がどんどん深まっています。

韓国映画や韓流ドラマ、K–POPなどに続き、注目されているのが現代の韓国文学。

今回紹介する「82年生まれ、キム・ジヨン」は、韓国では100万部を突破、日本でも13万部を超えるベストセラーとなりました。

一人の患者のカルテという形で展開される物語は、フィクションとノンフィクションの双方の魅力を巧みに取り込んでいます。

主人公のキム・ジヨンは1982年生まれの35歳。女性であるがゆえの不当な扱いが淡々と綴られます。

 

 

 

 

120625_book_01

『82年生まれ、キム・ジヨン』

チョ・ナムジュ 著/2018年/筑摩書房/1,620円(税込)

http://ur0.work/rwRW

ページトップへ