特集記事

go baaanからの特集記事をお届けします!

トップ/特集記事/コラム/瑞々しい野菜を求めて大原の里へ。
2017.9.26コラム

Dai’s Deli & Sandwichesの健康的で美味しいメニューを支える京都の野菜たち。

朝晩は秋の気配が漂い始めた9月はじめの日曜日。

柳馬場六角にあるフォトジェニックでお洒落、ボリューム満点でヘルシーなサンドウィッチとデリの店、Dai’s Deli & Sandwichesを営む店長・松本さんの食材の買い付けに同行して、大原・里の駅の朝市にやってきました。

 

 

170926_dais_01

 

 

見た目の鮮やかさだけでなく、品質にもこだわる松本さんの食材選びを支えるのは、丹誠込めて大切に野菜を育てる農家さん。

この大原の朝市では、特に地元・大原で有機栽培の野菜の生産をしている髙田さんご夫婦を中心とした音吹畑さんが作った野菜を中心に購入されるとのこと。

この若き農家の心のこもったこだわりの有機野菜を求めて、京都市内の有名飲食店のオーナー、店長、料理人さんが、こぞって大原に訪れるのだとか。

 

 

170926_dais_08

 

 

Dai’s Deli & Sandwichesのサンドウィッチやデリの数々を見ていても、彩り鮮やかで見るからにおいしそうなのは、使う野菜から作る人の想いがこもった健康的なものだからというのがよく判ります。

また、その時期に一番美味しい「旬」のものが使えるのも、生産者さんと飲食店さんとの良好な繋がりがあってこそ。松本さんと髙田さんの関係も、作り手の農家と使い手の料理人の間の心の通ったお付き合いができる仲。

だから四季折々、何度も通いたくなるメニューがdai’sには沢山あるんですね。

 

あと、この朝市では人と人の触れ合いも楽しい。この日も松本さんに同行されていたオリーブオイルのお店アンズ テーブルのオーナー、森さんとオリーブオイルのことをお喋りさせていただいたり、ゆば工房 半升のご主人を紹介していただいて、ゆばを試食させていただいたりとすごく楽しいひとときを過ごさせていただきました。

アンズ テーブルさんで扱っておられるポルトガル産オリーブ・オイルはDai’s Deli & Sandwitchesのメニューでも使用されていて、また一部商品はお店でも購入可能です。また、このオリーブオイルとフロールデサルというお塩でいただく半升さんのゆばは絶品です!

 

 

170926_dais_09

 

 

Dai’s deli & Sandwichesでは音吹さんの野菜の他に、京都・美山の農家さんからも野菜を仕入れています。

こちらは毎晩、次の日使うものを都度、配達しておられ、こちらも鮮度は抜群です。

 

健康的で美味しく、見た目もお洒落なDai’s Deli & Sandwichesのメニューは、こんなに人の気持ちがこもった食材が集まって出来ているのでいつ食べても魅力的なのです。

 

明るく人を惹き付ける松本さんの作るデリやサンドウィッチの美味しさの秘密がわかったような気がした朝市での一幕でした。

 

 

170926_dais_03

 

 

Dai’s Deli Sandwiches 六角店

〒604-8112 中京区柳馬場通六角上ル槌屋町95-1

tel/Fax  075-223-3851

11:00~20:00

http://www.dais-deli.com/

 

音吹畑

WEB : http://otofukubatake.com/

FB : https://www.facebook.com/otofuku/

 

An’s Table

HP : https://ans-table.jimdo.com/

ページトップへ