特集記事

go baaanからの特集記事をお届けします!

トップ/特集記事/映画/製作期間8年。現時点で最も美しい日本を映す映画「ピース・ニッポン」
2018.7.14インタビュー

製作期間8年。映像美の到達点から日本を写した映画「ピース・ニッポン」
中野裕之監督が伝えたい日本とは?

ピースニッポン●メイン写真

 

自然災害の多い日本で、美しい絶景を映像や写真などで、目に見え・耳で聞こえる形で後世に遺すプロジェクト「ピース・ニッポン・プロジェクト」が全国47都道府県200ヶ所以上で撮影された4K映像と日本人独自の精神や自然観に迫った映画『ピース・ニッポン』が7月14日から公開されている。

 

日本人のルーツを紐解きながら、数年に一度しか見れない“一期一会”の風景を追い求めた中野裕之監督に映画への思いを訊いた。

 

 

P1055530

 

 

製作にかかった8年間の月日を振り返り、どんなお気持ちですか?:

 

8年の間に、東日本大震災、熊本地震、鳥取地震、大阪地震など地震も多くありましたがそれから水害も多くあったりと、本当に日本は自然災害が多いんですよね。

だからこそ未来のためにも日本を記録したきたわけですが、撮影した場所もいくつか被災して、無念な気持ちです。

 

 

映画の中にも自然の脅威を伝える描写があったのはそういう意味なんですね:

 

そもそも東日本大震災が起こってこのプロジェクトをやろう、と決意したんです。今あるものがずっとあるとは限らないんだなと。だけど熱しやすく忘れやすい日本人ですから、映画の最初に自然の脅威とどう暮らしてきたかで、始めたかったんです。

 

 

撮影場所によっては、観光客で一杯じゃありませんでしたか?:

 

例えばね、瑠璃光院とかは10年前は全然有名じゃなかったんですよ。

紅葉ある時期でも何時間でもいられましたからね。今はもう、、、

 

 

予約しないといけませんよね:

 

そうなんですよね。それはたまたまそういう時期で脚光を当たっているだけで、そういったことが永遠千何百年続いているのが京都ですからね。でもやっぱり一番良い時に撮らしてもらいたいってお願いをして、瑠璃光院の人から電話がかかってきた日に撮りに行くわけですよ。「今日は良いので今日来てください。」って。だから、“瑠璃光院さんが思う一番良い状態”のものを撮ってるんですよ。

 

 

普段から見てる人たちが思うベストを狙ったんですね:

 

そう。東福寺さんとかだと例えば朝7時から8時に許可をもらって撮影させてもらっていたんですが、日が当たっていなくて。日が当たるまでギリギリ待って8時半まで延長してもらって8時25分から5分間だけ日が当たるんですよ。だからその瞬間だけドローンで撮ったのを使っているんですけど、、、

それでもやっぱりベストじゃないから。11時とかに腕章もらって観光客の人の中に突っ込んでって手持ちで撮ってるのが今、映画になっているんです。

 

 

P1055521

 

 

本当に納得したものを切り取るまで諦めずに撮影した8年間だったんですね:

 

 

何年でも行くんですよ。上手くいかなかったら「ハイ。じゃあ来年だ」って言って。最初の4、5年まではねぇ、「くぅ、、来年か」って思ってたんだけどね、もう慣れちゃってるから(笑)「もう別にいいや」って感じです(笑)

 

 

8年という長い期間となると、映像機器もだいぶ変わりました。8年前にはドローンもなかったと思いますし、4Kもありませんでした: 

 

その都度楽しんでるから。4Kのカメラ出たら4K買って、4Kで撮り直すからもう1回行くの。

 

 

じゃあ、新しいドローンとか出たらまた撮り直しに行くっていうのを続けたんですね:

 

うん、今でもそうですよ。だからまだ悔しいなって思ってるとこいっぱいあるから。そこは映画が終わっても撮りに行くよね(笑)

やっぱり、、一人で日本全部とか、撮りきれないですよ。ムリ、それは(笑)

 

 

 

P1055498

 

 

最後に、どんな人に見にきてもらいたいですか?:

 

時間と余裕がある方には、日本の旅のロケハンにいいですし,京都の方は京都が素晴らしすぎて他の土地のこと知らないかもですから是非、この際見て欲しいです。

まぁ、若い男女はとにかく気になってる人と一緒に見て、「あそこに一緒に行こうよ」ってそこに一緒に行くの。結構自然なところに2人で行くと、恋愛成功率が高くなりますよ。

本当に、マジで(笑)

 

 

 

映画「ピース・ニッポン」は7月14日(土)よりT・ジョイ京都ほか、梅田ブルク7、109シネマズHAT神戸などにて全国ロードショー。

公式ホームページ:http://peacenippon.jp

 

サブ3_瑠璃光院

サブ8_地獄谷

 

(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

 

 

 

 

 

 

ページトップへ