特集記事

go baaanからの特集記事をお届けします!

トップ/特集記事/イベント/<ケベック・バンド・デシネ>展
2017.12.21イベント

「<ケベック・バンド・デシネ>を知っていますか?
ーー25の足跡と7人の作家から」展

近年、日本でも注目を集める<バンド・デシネ>

京都国際マンガミュージアムにおいて、カナダ・ケベック州で作られてきたバンド・デシネを紹介する展覧会が12月9日(土)より開催中。

今まであまり知られていなかったケベック発のバンド・デシネですが、今回の展覧会では、その歴史とケベック州を代表する作家7人の作品(複製原画)を展示。

京都府と友好提携協定を締結したケベック州との友好交流事業として企画された、<ケベック・バンド・デシネ>の魅力を伝える展示会です。

 

 

説明しよう!<ケベック・バンド・デシネ>とは。

フランスやベルギー、スイスなど、フランス語圏で作られている海外のマンガ、それが<バンド・デシネ>

フランス語圏でありながら、北米のアメリカン・コミックスの影響も受けたカナダ・ケベック州の<ケベック・バンド・デシネ>は、独自の多様性を持ち、その独特の魅力で多くのファンを魅了しているのです。

 

 

171219_manga_10

 

 

 

日本初!本格的に「ケベック・バンド・デシネ」を紹介

日本ではまだあまり知られていないケベック・バンド・デシネ。

今回の「<ケベック・バンド・デシネ>を知っていますか? ー25の足跡と7人の作家から」展は、日本で初めて本格的にケベック・バンド・デシネを紹介する展覧会となります。

 

注目の展示は、

(1)「ケベック・バンド・デシネ」の発展を25の足跡からその歴史を解説するパート

(2)ケベック州出身作家7人の作品を紹介し、

  「ケベック・バンド・デシネ」の拡がりを紹介するパート

の2部構成。

 

そして、紹介される作家は、

キャブ(Cab)

エスべ(Esbé)

ミシェル・ファラルド(Michel Falardeau)

パスカル・ジラール(Pascal Girard)

フィリップ・ジラール(Philippe Girard)

レアル・ゴトゥブ(Real Godbout)

ズヴィアンヌ(Zviane)

の7名。

 

ケベック・バンド・デシネの魅力を知る、またとない機会ですよ!

 

 

171219_manga_08

 

 

 

12月9日(土)にはオープニング・セレモニーが開催

今回の企画展は、昨年(2016年)に有効提携協定を締結した京都府とケベック州との友好交流事業として企画。 

主催者の各代表である、山田啓二京都府知事ケベック州政府在日事務所代表のルーシー・トランブレ氏、およびプロデューサーのトマ-ルイ・コテ氏が出席して、オープニング・セレモニーが行われました。

 

 

171219_manga_01

 山田知事(右)とルーシー・トランブレ氏(左)。 

 

171219_manga_02

オープニングのテープカット。

左から、トマ-ルイ・コテ氏、ルーシー・トランブレ氏、山田知事、山口勝京都府議会副議長。

 

 

171219_manga_04

テープカットのあとは、コテ氏によるギャラリートークが行われました。

思わず身を乗り出し、興味深そうに眺める山田知事。

 

 

171219_manga_06

こちらは<ケベック・バンド・デシネ>の歴史を巡る展示。

その成り立ちから盛衰、取り巻く状況や現在までの歴史がわかりやすく説明されています。。

 

171219_manga_07

操作用のハンドルを回すのも楽しい。

その興味深い内容と相まって手が止まなくなりますよ。

 

 

 

今後ますます日本でも人気を集めるであろう、ケベックの<バンド・デシネ>。

この機会に、日本のマンガとはまた違った個性を持つ、その独特の魅力に触れてみませんか。

注目の展示は、来年2月13日(火)まで京都国際マンガミュージアムのギャラリー4で開催です。

 

 

171219_manga_09

 

171219_manga_11 

 

 

 

京都府・ケベック州政府・京都国際マンガミュージアム 合同企画展

「<ケベック・バンド・デシネ>を知っていますか?

ーー25の足跡と7人の作家から」展

期間/2017年12月9日(土)〜2018年2月13日(火)

   10:00〜18:00(最終入館:17:30)

   休館日:毎週水曜、

       12月28日(木)〜1月4日(木)、

       1月22日(月)〜25日(木)

場所/京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー4

料金/無料

※ミュージアム入場料(大人:800円、中高生:300円、小学生:100円は別途必要)

https://www.kyotomm.jp/

ページトップへ