特集記事

go baaanからの特集記事をお届けします!

トップ/特集記事/トピック/神乃珈琲 京都店
2018.6.11

「日本人による日本人のための珈琲」京都初出店!
神乃珈琲 京都店

日本人の味覚に合わせた“日本人による日本人のための珈琲”、「神乃珈琲」。

関西初出店となる京都店がオープン!

 

 

「神乃珈琲」は、ドトールコーヒーによる、日本人の味覚に合った珈琲を追求し、日本から世界に向けて発信することを目指した珈琲。

目黒店、銀座店に続く、待望の関西初出店となる京都店が5月23日(水)、四条高倉にオープンしました。

 

 

 

日本人による日本人のための珈琲

 

ドトールコーヒーは1962年創業、以来46年にわたって日本人の味覚を研究し、美味しいコーヒーを探求。

新コンセプトとなる「神乃珈琲」(“神乃”と書いて“かんの”と読む)ではさらに高品質の味わいを求め、厳選されたコーヒー豆を使用。

独自に開発した直火焙煎釜、プレミックス製法を採用し、丁寧に長時間かけて焼き込むことにより、日本人の苦手な酸味を取り除き、珈琲の香ばしい風味を引き出すことに成功しました

 

すべてにこだわりぬいた2種類の珈琲でその魅力を味わえます。

 

陽煎(ひいり)

珈琲の品種として最高峰の呼び声が高い「ゲイシャ種」をブレンド。

濃厚な香りと芳醇な風味で品格のある味わいです。

 

月煎(つきいり)

希少性の高いエルサルバトル産をブレンドし、繊細な味わいとコク深さ、柔らかな酸味と甘みが魅力。

 

 

180608_kanno_60

コーヒー 和三盆糖付 700円(税別)

 

 

180611_kanno_01

こちらは和三盆糖のパンケーキ 珈琲クリーム付

単品 850円(税別)  セット(珈琲または紅茶付)1,180円(税別)

 

 

 

日本の美を感じるこだわりの空間

 

店内は和のデザインをふんだんに取り入れ、日本の美を表現。

和の美しさを五感で感じるこだわりの空間で、珈琲と食事を堪能してみませんか。

 

 

180608_kanno_52

福田美蘭さんの作品が飾られ、日本の和の美しさが感じられる店内。

 

180608_kanno_56

2階のこちらの席は鉄道を思わせるデザイン。鉄道好きにもたまらない。

 

 

 

 

180608_kanno_15

オープン前日の5月22日にはレセプションが行われ、日本スペシャルティコーヒー協会理事である菅野眞博さんによるサイフォン抽出の実演などが行われました。

 

 

180608_kanno_79

場所は阪急烏丸駅より徒歩2分、高倉通錦小路下る。大丸京都店の東側です。

 

 

 

神乃珈琲 京都

〒604-8124 京都市中京区高倉通錦小路下る帯屋町591

075-241-3008

8:00〜20:00

http://www.kannocoffee.com/

ページトップへ