特集記事

go baaanからの特集記事をお届けします!

トップ/特集記事/トピック/ホテルリソル京都河原町三条
2018.7.5トピック

「ホテルリソル」が京都初出店
「ホテルリソル京都河原町三条」オープン!

京都の中心地、河原町三条に「ホテルリソル」の京都初出店となる「ホテルリソル京都河原町三条」がオープン!

1Fには後藤象二郎の記念ギャラリーを併設。

 

 

 

180612_resol_016

 

 

 

後藤象二郎寓居跡 & 記念ギャラリー

 

河原町三条界隈は京都中心地の人気エリアで、先斗町や木屋町へは歩いてすぐ。

近くを流れる高瀬川は水運の要所として栄え、江戸時代には周辺に諸藩の藩邸が立ち並んだことから、この一帯は幕末の志士たちの拠点となりました。

「ホテルリソル京都河原町三条」の立地は、幕末に土佐藩の重役として大政奉還を実現し、明治後は参議や各大臣を歴任した後藤象二郎の寓居であった「壺屋」のあった場所。

 

 

180612_resol_002

 

  

そのため、ホテル入口横に後藤象二郎寓居跡 & 記念ギャラリー」を併設。

後藤の活躍を示す資料や、寓居跡「壺屋」の紹介、周辺の史跡地図などをパネルや展示物で解説。歴史・幕末・後藤ファンにはたまらない施設です。

ギャラリー見学だけの利用も可能。

 

 

180612_resol_004

 

180612_resol_005

 

180612_resol_007

ギャラリーには後藤や龍馬が用いた撮影台が復元されていて、記念撮影ができます。

筆者(スタッフくま)も“後藤ポーズ”で撮影してみましたが、後藤が背後霊みたいになってしまった…

 

 

  

  

180612_resol_012

 

180612_resol_011

客室は床が畳敷きで、ゆとりのある和の空間。

和の心地よさの中でゆったりとくつろげます。

 

 

 

みさくらの間

 

1Fフロント奥の、蔵を模した入口から中に入ると、京文化を感じさせるリビングロビー。

居心地のよさに、時間が経つのを忘れて過ごしてしまう…

 

180612_resol_008

 

 

 

イル・キャンティ

 

1Fにはイタリア式食堂「イル・キャンティ」が同時オープン。

オリジナリティあふれるお料理と種類豊富なワインでお客様を魅了します。

 

 

180612_resol_015

 

180612_resol_014

 

 

 

スタイリッシュでありながら、随所に和の心地よさがあふれる「ホテルリソル京都 河原町三条」

歴史ロマンにもあふれ、京都を訪れる方はもちろん、歴史ファンにもおすすめしたいホテルです。

2018年8月には「ホテルリソル京都 四条室町」、10月には「ホテルリソルトリニティ京都 御池麩屋町」がオープン予定。

 

 

 

ホテルリソル京都河原町三条

075-255-9269

〒604-8031 京都市中央区河原町通三条下る大国町59-1

https://www.resol-kyoto-k.com/

ページトップへ