1. HOME
  2. 特集
  3. 思わぬ一冊と出会える“個性派”書店 in KYOTO【 vol.6 きんだあらんど 】

SPECIAL

特集

思わぬ一冊と出会える“個性派”書店 in KYOTO【 vol.6 きんだあらんど 】

 

選書から、棚づくり、レイアウトまでこだわった京都の“個性派”書店をご紹介!宝探しみたいにワクワクする、本を探すひとときをお楽しみあれ。

店主が太鼓判を押す、国内外のおすすめ絵本がずらり

 

【 vol.6 きんだあらんど 】

セレクトにとことんこだわって絵本がもつ多彩な魅力を発信

絵の美しさや物語の筋の確かさなど、こだわりをもって選んだ絵本を販売。テーマ別につくられた本棚には、新作絵本と古くから読み継がれている名作絵本が一緒に並んでいる。それは教育的な観点だけでなく、経年を越えて親しまれる、『芸術』としての絵本の意味も感じてもらいたいという思いから。

 

絵本の数が多いので選ぶのに悩んだときは気軽にスタッフさんへ相談を

子ども向けの遊びスペースも完備。上階には乳幼児親子が自由に利用できる施設『どんぐり広場』(保育士常駐)が設置されている

本だけでなくハンドメイドのおもちゃも販売。木の温もりが心地よい

 

【きんだあらんど・店主の蓮岡さんが春におすすめする一冊はコレ!】

こすずめのぼうけん

著者:ルース・エインズワース(作) 石井桃子(訳)/堀内誠一(画)

出版:福音館書店

「春は旅立ちの季節。新しい世界への船出は不安もあるかもしれないけど、必ず見守ってくれている存在がいる。そんなメッセージが伝わる絵本」


【DATA】

〒606-8354 左京区頭町351 きんだあビルディング2F

[Googleマップで見る]

10:00~17:00

水曜、年末年始休

*祝日に不定休有

http://kinderland-jp.com/

*掲載情報は2020年3月1日時点のものです